Japanese 日本語

026: 万国

 唯一真の神が全ての人を造られました。すべての人は彼によって存在するようになり、彼のために存在するようになりました(第一コリント 8:6参照)。故に、 すべての人を作られた神、のすべての人達への願いは、彼らが救われ、真理に対する知識へと至ることです(第一テモテ 2:4-5参照)。アブラハムに与えられた救い主の到来の約束(創世記 12:1-3参照)から教会の任命まで(マタイ28:19参照)、神の願いはいつもすべての国民がご自身と和解することでした。「国民」と言う言葉は、民族や言語グループのことを言っているわけです。

イエスキリストは、すべての民族、言語グループの主であり、神です。イエスのみがすべてのアジア人、アフリカ人、ヨーロッパ人、オーストラリア人、そして北南米の人に礼拝されるべき存在です。私たちの「すべての国々で弟子を作る」という使命は、私たちの町で家を構え、生活することによって始まりますが、すべての人が福音を聞くまで私たちの使命は変わりません。天国を垣間見ることは、私たちにその使命が達成される希望を与えてくれます。黙示録 7:9-10「その後、私は見た。見よ。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。彼らは、大声で叫んで言った。「救いは、御座にある私たちの神にあり、小羊にある。」