教会の何でやねん? 賛美 from Mustard Seed Osaka on Vimeo.

スモールグループのレッスン:
神の民は何千年ものあいだ神を賛美する歌ってきました!神は音楽を作られ、音楽は私たちが神を敬い、栄光を帰する驚くべき方法です。

あなたのお気に入りの神を賛美する曲はなんですか?なぜそれが好きですか?

音楽はあなたのクリスチャン生活の中でどのような役割を担っていますか?

コロサイ人への手紙3章16節
「キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。」

今週聞く音楽に注意を払ってみましょう。その曲にある、どのような考えや感情があなたの思いや心にとって重要ですか?それは神に栄光を帰するものですか?

ある曲の歌詞は、聖書からそのまま引用されていたり、偉大な聖書的真理が要約されていたりします。賛美が最近どのようにあなたが聖書の真理を深く考え、聖書の真理を理解し、思いと心に深く浸透していくのを助けるか自分の経験を分かち合いましょう。

ヘブル人への手紙13章15節
「ですから、私たちはキリストを通して、賛美のいけにえ、すなわち御名をたたえるくちびるの果実を、神に絶えずささげようではありませんか。」    

神のために何か価値のあるものを犠牲にすることは、神を礼拝することです。さらに、私たちは神に私たちの賛美の歌を捧げることができます。賛美の歌を捧げるために、私たちは事前に計画を立て、場合によっては特定の計画を犠牲にしたり、寝る時間を犠牲にして、共に教会として日曜日の朝に集まる時間を取り分け、その時間を優先する必要があります。あなたは日曜日の朝に教会として集まり、礼拝する時間を優先していますか?あなたの生活の中で何を、「神を讃える犠牲」として捧げる必要がありますか?

詩篇33章3節
「新しい歌を主に向かって歌え。喜びの叫びとともに、巧みに弦をかき鳴らせ。」  

神を讃える新しい曲を書くことは素晴らしいことです。もしあなたに音楽の才能があるなら、神を讃える新しい賛美を書くことを考えてみてください。